能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

<   2004年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 今日はイベントのご案内です。

 来週の日曜日、柳田村の植物公園にてミス花菖蒲コンテストが開催されます。

[写真削除]

▲ミス花菖蒲コンテスト▲
*日時 平成16年6月27日 午前10時30分~
 (受付 午前9時~9時30分)
*場所 柳田村植物公園 花菖蒲池前
*各賞
 ☆ミス花菖蒲 3名(賞金5万円)
 ☆参加賞 (参加者全員 1万円)
 ☆推薦者賞 (3千円)

 ミスはともかく、参加者全員、推薦者にも賞金があるなんて、なんて太っ腹!でも先着30名で締め切りらしいので、参加を希望される方はお早めに・・・。

▲応募要綱▲
*目的 花菖蒲まつりにおけるイメージガールの選出
*参加規程 県内の18歳以上の女性(未婚であること)
*締め切り 平成16年6月23日(当日消印有効)
*応募先
 〒928-0392
 石川県鳳至郡柳田村字柳田仁部54番地
 柳田村観光協会事務局内ミス花菖蒲コンテスト係
 Tel (0768)76-1696
 Fax (0768)76-0039

 ミス花菖蒲コンテストの様子も後ほど掲載予定です。
 我こそはと思われる石川県内の未婚のおね~さん!参加してみませんか?
[PR]
by noto-tourism | 2004-06-20 14:42 | 能登の旬な情報

奥能登の祭り

[写真削除]

 今日は、宇出津のあばれ祭りを紹介します。

石川県の無形民俗文化財に指定されている祭りで、約330年前の寛文年間(1662~1672)に悪病が流行したため、京都の祇園神社から牛頭天皇を勧請。
盛大な祭礼を始めたところ、神霊と化した青蜂が悪疫病者を救った。

 喜んだ地元の人々は、キリコをかついで八坂神社へもうでたのが始まりとされています。高さ7m、50数本の奉燈が町を練り歩き2基の神輿を海や川そして火の中に投げ込んであばれる勇壮な海の祭典として全国に知られています。
 
 7月2日は、キリコが役場前の大松明の周りを乱舞し辺り一面に火の粉が舞い上がります。もちろん、日中もキリコを担いで町を練り回りますが、この日のクライマックスは、午後9時頃になります。
 また、2日には、同じく役場前で花火大会が開催されますので楽しみが倍増します。

 7月3日のメインは神輿です。本来神輿は大事なものなのですが、ここの祭りは、神輿の原型がなくなるくらい暴れ回し、火の中に投げ込んで、ちょっと近寄るのも怖いくらいです。
 この日は、午前3時くらいまで町の中を練り回っていますので、本当の祭りを楽しむのであれば、午前0時の八坂神社あたりでの神輿のあばれっぷり、とキリコが整然と並ぶ風景を見学するのも一つの知られていないスポットかも・・・

 すでに、7月2日は町の宿泊施設はどこも満室だと思われますが、3日はまだ余裕があるので一度お問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

 奥能登は、この祭りを始まりとして11月中旬まで各地で様々な祭りが催されます。
この祭り程規模は大きくありませんが、逆に体験できるキリコ祭りもあります。
一度参加するのも楽しいですよ。
 
 ただし、次の日は間違いなく筋肉痛との戦いです。その辺をご了承されてください。
[PR]
by noto-tourism | 2004-06-19 16:36 | 能登の観光情報(能都町)
 ヨーロッパにはストーンヘンジと呼ばれる世界レベルのミステリースポットにも挙げられる謎の巨石群があります。誰が何の為にこんなに大きな石を並べたのか、今でも謎に包まれています。

 今日は内浦町の不動寺地区で見つけた、ストーンヘンジを思わせる変わった物体をご紹介します。

[写真削除]

 誰が何の為にこんな柱を広場に並べたのか、謎が多いですね~
 奥能登のストーンヘンジと呼んでもいいのではないでしょうか?


 さてさて実はこの写真、珪化木公園という場所で撮影したんです。変な柱はこのあたりで発掘された珪化木。奥には菖蒲園や木製遊具があり、森に囲まれ静かで意外と知られていない穴場的な公園です。

 この公園の名にもなっている珪化木ですが、いったいどうゆうものなんでしょう?

 簡単にいうと化石になった木や葉のようなもので、木の細胞の中に珪素を含んだ水が入り込み、木の化石が、瑪瑙、もしくはオパール(!)になったものを指すんですが、今日はもうちょっと掘り下げて説明します。

 この辺り一帯は不動寺・行延植物化石群とよばれ、新生代新第三期中新世前期頃(約1800万年前)に堆積した柳田累層の凝灰岩類、凝灰質泥岩、砂岩層が広く分布していて、これらの地層の中から、その当時この地域に生息していた植物が、珪化作用を受けてできた珪化木や葉体化石の中にはケンポナシHovenia dulcis、杉科の一種Taxodioxylon cunninghamioides、ワキミズケヤキZeikova wakimizui、シイ属の一種Castanopsis sp、ツバキ属の一種Camellia spなど約50属があるそうです。

 まぁたくさんの植物が発掘されたということなんですが、面白いのはネパールや中国の一部にしか生息しないはずの植物も見つかっているんです。
 奥能登のストーンヘンジなどと大きなことを言いましたが、実は本家にも負けないくらい不思議なスポットなんですね~
[PR]
by noto-tourism | 2004-06-18 16:30 | 能登の観光情報(内浦町)
 今日は内浦町泉地区にある内浦放牧場の紹介です。

 内浦放牧場は(財)石川県農林業公社によって運営管理されており、全面積114.7ha、草地面積56.7haとたいへん広々とした牧場です。しかもこの時期、一面に広がった牧草はぐんぐん成長しとても鮮やかなグリーンを楽しむこともできます。

 さてさてここは放牧場ですから牛はもちろんたくさんいます。その年間預託数なんと210頭!そしてさらに驚きべきはすべての牛がメスなんです!!年齢は人間でいうところの10代~20代くらいでしょうか。

[写真削除]

 私が牧草地に近づくと一頭の女の子(?)がこちらをずっと見ていました。まぁ恋多き年頃ですからね、私みたいに若くていい男がいると見とれちゃうんでしょうね~、きっと。うふふ、ん~、間違いない!
 ここで働いていらっしゃる男性職員の方々はハーレムですよ、きっと。

 ところで、なぜこの放牧場には雌牛しかいないのか?
 
 この放牧場は実は花嫁修業の場でもあるんです!詳しく説明しますと、ここでは県内の酪農および肉用牛飼養農家の優良雌子牛(6ヶ月齢~27ヶ月齢)を受託・放牧・育成し、妊娠牛に仕上げて預託農家に返すのが業務なんです。つまり名家のエリートなお嬢様を預かって、いつでもお嫁にいけるようになったら実家に返す、そうゆうことです。

 またこの放牧場では牛とのふれあい体験ができたり、冬季は牧草地をスキー場として開放したりと、見るだけでなく楽しむこともできる牧場となっています。
[PR]
by noto-tourism | 2004-06-17 16:59 | 能登の観光情報(内浦町)
 昨日の記事で、各棟には星の名前が付いており、入り口にはその星座のモニュメントが飾ってあるとお伝えしました。今日はそのモニュメントについてです。

 まずはシリウスの棟のモニュメントをご覧ください。

[写真削除]

 星座の形を表したモニュメントに【シリウス】とかいてありますね!これと同じように、各棟にはそれぞれの星座のモニュメントが飾られているのです。

 このモニュメントを見て星座の形が思い浮かばない方はこちらをご覧ください。

 おおいぬ座のシリウスは真冬の南側の空を見あげたとき、どの星よりも明るく輝く、-1.5等と全天でもっとも明るい星。コテージに宿泊される際は、その星座を探しながらギリシャ神話に思いを馳せる、そんな素敵なひと時を過ごすのもいいですね。
[PR]
by noto-tourism | 2004-06-16 17:01 | 能登の観光情報(柳田村)
 夏休みも間近となり、お父さんたちは子供をどこに連れて行こうか頭を悩ませているのではないでしょうか?

 今日ご紹介するのは柳田村植物公園内の天体観測ができるコテージアストロコテージです。

[写真削除]

 この星型屋根のコテージは全部で6棟あるのですが、うち3棟は美しい星空の天体観測が楽しめる望遠鏡付きで、あと3棟はワラ草履や凧作り体験などもできる体験ルーム付きとなっています。天体望遠鏡つきの棟は写真で見るとわかると思うのですが屋根の中央がドーム型となっており、そこから一晩中天体観測が楽しめるようになっています。
 また体験ルーム付きの棟ですが、室内は望遠鏡付きに比べて広くなっており、小型ですが望遠鏡をベランダに持ち出し天体観測を楽しむことができます。

 コテージはそれぞれベガ(こと座)、アルタイル(わし座)、デネブ(白鳥座)、シリウス(大犬座)、ベテルギウス(オリオン座)、プロキオン(子犬座)などの名前が付いており、各棟の入り口にはそれぞれの星座の形をモチーフにしたモニュメントが設置してあります。

 バス・トイレ・冷暖房設備・布団・テレビ・冷蔵庫・炊飯器・電子レンジ・ホットプレート・台所用品・食器などは常設してあるので、着替えと食材を持ってくるだけで、星空の下ロマンティックな一夜を過ごすことができます。プラネタリウムや口径60cmの反射望遠鏡を備えた星の観察館満天星に代表される星空の里柳田村で、夏休みの忘れられない思い出をお子さんと一緒に作ってみませんか?

お問い合わせ、コテージの料金などはこちらまで↓

〒928-03 鳳至郡柳田村字上町口-1-1
      柳田村植物公園
        TEL 0768-76-1442(宿泊予約専用)
[PR]
by noto-tourism | 2004-06-15 17:43 | 能登の観光情報(柳田村)

TVで放送されます

 6月12日(土) 縄文真脇温泉に於いて、BS日テレ「ぐるり日本 鉄道の旅」と
題して、地元「のと鉄道」を中心に、その沿線にある施設の紹介として放送されます。

 当日は、台風の影響で直前まで雨だったのですが、なんとか雨もあがり、撮影も
順調に進み、ホッとひと安心・・・

[写真削除]

 放送は、7月1日(木) 21時~BS日テレにて放送されますので、みなさん
ぜひぜひ見てくださいね!
[PR]
by noto-tourism | 2004-06-14 20:14 | 能登の旬な情報

139本の柱

 能都町への来訪者や観光客に町内の観光施設をわかりやすく、さらには個性的なデザインで案内・誘導することを目的として作られたこちらの一風変わったデザインの看板。

[写真削除]

 これらは平成5年度から平成7年度までの3年間、総事業費約1億500万円かけて19種類の機能とデザインを持った、139基の観光サインを設置したそうです。またこの事業は平成7年度の「石川広告景観大賞」の知事賞を受賞しています。

 う~ん、でも139基?意外と気がつかないもんですね。私は20~30基くらいしか見たことないように思います。時間と根気があればすべての案内サインを総まとめしてメインページに掲載してみたいですね。
[PR]
by noto-tourism | 2004-06-12 19:34 | 能登の観光情報(能都町)

これってタタミ何枚分?

 広い敷地を表現するのにタタミ何枚分だとか東京ドーム何個分とかで、よく大きさを表現しますよね。
 今日紹介するのは柳田村にある植物公園の広大な芝生広場です。

[写真削除]

 一辺が100メートル強のほぼ正方形の芝生広場、敷地面積は約2万平方メートルにもなるそうです。
 また休日には小さなお子さん連れの親御さんや、グラウンドゴルフを楽しむご老人が多く集まります。なんせこの大きさですから、近くの人に迷惑かけることも少ないですし、皆さんのびのびと楽しんでいらっしゃいます。

 それにしても、とにかく広い!
 だって2万平方メートルですよ? 
 
 ・・・・・・・・・。

 でも2万平方メートルってどれくらいの大きさなんでしょうか?
 そうですね、例に漏れずタタミ○○枚分で換算してみましょうか。



 この広大な芝生広場の敷地面積をタタミ何枚分かであらわすと、その数なんと!










 

 何枚分ですか・・・?タタミ1枚の大きさ調べるの忘れてました(;´д`)


※補足
何と情けない、情報発信者としてはもう少し勉強しなければ・・・
畳で換算すると12,121枚となります。
[PR]
by noto-tourism | 2004-06-11 17:29 | 能登の観光情報(柳田村)
[写真削除]

 松井秀喜が有名になって、このゴジラ岩もほんのりメジャー気味になりましたが、やはりまだまだ知られてないみたいですね。
 なにせ場所がわかりにくい!ここらへんですよ~みたいな案内はありますし、看板もあるんですが、よほど海岸線を凝視してないと見つけられないです。

 あとから聞いた話ですが、地元の人は松井が有名になる以前から「あの岩、ゴジラににとるなぁ~」という話があったそうです。

 問題の“場所”ですが、地図でお知らせしようと思ったんですがやはりわかりにくい・・・。もういっそ海岸線を凝視しながらドライブしてもらうしかないです(^^;
 場所は塩田村の近く。
 がんばって見つけてみてください。感動しますよ、実物は!

 
 ちなみに遠くにうっすら見える島は七つ島です。


■追記 2005/03/25
店主のひとりごと2005さんのほうに最近撮影された看板の写真が掲載されています。
ちなみに私がこの記事を書いた6月頃はまだ、味気ない分かりにくい看板だったような気がします。
これなら見つけられなくて探し回る、ってことはないですね。よかったよかった。
[PR]
by noto-tourism | 2004-06-10 16:35 | 能登の観光情報(珠洲市)