能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

カテゴリ:能登の旬な情報( 182 )

本日、能登町(旧・内浦町地区)赤崎イチゴ園近くの赤崎海岸広場にて“苺一会”というイベントが開催されます。

イベントではカニ鍋やイチゴミルクが無料で振舞われるほか、サザエ飯やサバ寿司、イカシュウマイなどの特産品が販売されるとのこと。正午からは“縄文女組太鼓”の演奏も予定されています。

お問い合わせは能登町観光協会 tel.0768-72-2505 まで。



Posted by moto
[PR]
by noto-tourism | 2005-05-21 09:42 | 能登の旬な情報

地震雲・・・?

 昨日の夕方、遠島山公園の上空に不思議な灰色の雲が南西から北東の方角に一直線に延びていました。ちょっと不気味な感じで携帯で写したのが↓です。
a0017012_912487.jpg


素人なので何とも言えませんが、専門に地震雲を研究しているサイトがありましたので参考にご覧下さい。

 最近は、各地で頻繁に地震が発生しております。また、このblogで度々取り上げている立山連峰ですが、今年に入ってから頻繁に見ることができます。(今日も見えています。)
以前ももちろん見えてはいたのですが、連日となると統計を取っているわけではないので何とも言えませんが、そんなにしょっちゅう見えていたわけではありません。

今朝のラジオニュースでも世界の異常気象のことを話していましたが何もなければいいのですが・・・

 ここ能登は、意外と災害が少ない地域です。12年前の能登沖地震くらいでしょうか大きな災害とは・・

 富士山の大噴火とか関東の大地震とかいろいろな予測がされていますが、この際思い切って能登へ移り住むのもいいかも・・・・・?


Posted by office
[PR]
by noto-tourism | 2005-05-20 09:15 | 能登の旬な情報
a0017012_1643632.jpg


縄文真脇温泉の新メニュー“縄文たまご”が販売開始されたということで、さっそく食べに行ってきました。
このゆで卵、土日限定20個で真脇温泉店頭にて販売されているもので、源泉100%で丁寧に茹で上げられています。

2個で150円ということでゆで卵の価格としてはまぁ無難なところ。問題は味ですよね。
少し厚めの茶色い殻を机の端でトントンと割り、慎重にむき始めます。程よい茹で加減なのか下処理がしてあるのかちょっと剥くとあとはペロンって感じで気持ちよくむけます。

このゆで卵には“縄文の塩”という海洋深層水で造られた天然塩が付いているのですが、とりあえず塩はつけずにそのまま口に運ぶと・・・、う~ん、ほのかな温泉の香りとかすかな塩味、そしてふっくらやわらかくなかなかの味です。

しかし自分の舌にそんなに自信がもてるほどのゆで卵マニアではないので、職員さんにお願いして普通の水でゆでた通常のゆで卵を作っていただきました。
食べ比べてみた結果は意外と歴然。はっきりと味が異なる、ということではないのですが温泉でゆでたほうは何か優しい味がします。温泉に含まれるミネラル分が味をまろやかにしているのかもしれませんね。

お問い合わせは縄文真脇温泉浴場 tel.0768-62-4567 までどうぞ。


Posted by moto
[PR]
by noto-tourism | 2005-05-17 16:05 | 能登の旬な情報
 5月15日能都健民テニスコートにて第33回の大会がおこなわれました。この大会は全国大会の予選も兼ねている大事な大会で、男女上位4チームが全国大会の出場権を得ることができます。
a0017012_15141346.jpg


 旧能都町では、ソフトテニスが盛んで過去小・中・高・大学(出身者)と全国大会で優勝しています。また、社会人でも出身者が日本一に輝いています。指導されている方々は、雑誌にも何度か取り上げられていますが、このサイトでもいつかご紹介したいと思います。
この大会を支えるのは、協会や先生方の他に地元中学生が補助員として頑張ってくれています。
a0017012_15283549.jpg


大会の結果は、男子優勝 寺下洸平・浜高彰仁 準優勝 中田・寺西(以上能都)
 3位 藤田・市橋(七尾) 寺田・矢代(内灘)
 女子優勝 佐々木美和・山瀬侑希 準優勝 木村・橋本 3位 河村・中野(能都) 
 虎谷・田丸(河北代)の8ペアーが全国大会の出場権を獲得しました。


Posted by office

 
[PR]
by noto-tourism | 2005-05-16 15:19 | 能登の旬な情報
 昨日、柳田植物公園にて(社)石川県太鼓連盟共催のフレンドリーコンサートがおこなわれました。
a0017012_14295975.jpg

↑は能登町宇出津の弥栄太鼓

天候は、良かったのですが少し風もあり肌寒い気候でしたが、出演された方々は迫力のある太鼓を披露し会場は熱気に溢れていました。

 太鼓が始まる前には、
a0017012_14362770.jpg

日舞やよさこいが披露され子供達の熱い気持ちが強く伝わってきました。
a0017012_14392416.jpg


 まさに“能登町誕生記念・響け!夢と希望のまち”のコピーにふさわしいイベントでした。

 この日参加した太鼓グループは、下記のとおりです。

1.弥栄太鼓保存会 2.かんの創神太鼓 3.縄文女組太鼓 4.内浦豊年太鼓(以上能登町)
5.太鼓集団 壱龍  6.和太鼓 夢雅  7.大場潟乃太鼓(以上金沢市)
8.唐獅子太鼓  9.和太鼓「鼓友」 10.御神事国重太鼓 11.柳田キリコ太鼓(能登町)
(出演順)
 会場には、特設売店コーナーも設置されて手打ち蕎麦や焼き鳥なども販売されていました。
a0017012_14575847.jpg



Posted by office
[PR]
by noto-tourism | 2005-05-16 14:32 | 能登の旬な情報

柳田植物公園の花と白鳥

a0017012_16532759.jpg


週末の柳田植物公園はファミリーやカップルがまったりと寛げる人気スポットですが、今日も春の陽気に誘われて、たくさんのお客様がいらしてました。

噴水ではしゃぐ子供たち、広大な芝生広場でグラウンドゴルフに汗を流すグループ、散歩を楽しむ老夫婦やレジャーシートの上でゴロゴロしてるお父さん。みなさん、それぞれのスタイルでこの植物公園を楽しんでいらっしゃるようです。

[ 続きを読む ]


Posted by moto
[PR]
by noto-tourism | 2005-05-14 16:58 | 能登の旬な情報

のと鉄道 廃線その後Ⅰ

 のと鉄道が廃線となり早いもので1ヶ月以上経過しました。↓が現在の鉄道線後です。
a0017012_1726383.jpg


 路線には、すでに草がはえていかにも廃線になった様子がうかがえます。また、陸橋やトンネルには木枠が打ち付けられて危険防止対策がとられています。
a0017012_17344680.jpg

↑左手中央と右端中央に木枠

 昭和の能登ブームの頃は、陸の孤島として呼ばれた頃もありましたが平成の今、鉄道が廃止されてその当時よりも孤島と言うのにふさわしくなってしまった気がします。

 3月の廃線ブームは、いったい何だったんでしょうか?


Posted by office
[PR]
by noto-tourism | 2005-05-13 17:41 | 能登の旬な情報

能登のアジ・サバ

 このblogを開設してから早いもので1年になりますが、ふと気が付いたのですが旧能都町は、漁業の町ということで古くから定置網が盛んで最近では海のグリーン・ツーリズムにも取り組んでいます。
 振り返ってみると水産情報が少ないのに気が付きました。と言うわけで今日は能都町漁協で揚がったアジ・サバの映像です。

 
a0017012_10265564.jpg

a0017012_10271759.jpg


携帯カメラだとちょっとわかりにくいですが上がアジ、下がサバです。アジ・サバと言えば関市が有名ですが、能登のアジも決して劣るものではありません。
 先日TVを見ていたらアジには、大きく2つに大別されるとのことで回遊するくろアジと近海に居座る瀬つきアジがあるそうです。
 どうも今日のアジを見ていると後者の瀬つきアジのようです。専門ではないので詳しくはわかりませんがTVで説明していた色・形を見るとそう思いました。(間違っていたらごめんなさい)
 年配の方に聞くとアジよりサバの方が飽きがこなくて美味いと言うことですが、私はやはりアジの方が好みです。
 今アジ、サバが旬です。ぜひ能登へ味わいにお越し下さい。


Posted by office
[PR]
by noto-tourism | 2005-05-10 10:29 | 能登の旬な情報

MY-SAKE倶楽部 田植え

 今日、能登町瑞穂地区でMY-SAKE倶楽部の田植えがおこなわれました。毎年田植え、稲刈りそして新酒の発表会とおこなっているとのことで、私自身も初めて取材に行きました。

 たくさんの方々素足で田んぼに入り、手作業で苗を植えていました。田舎生まれで田舎育ちの私ですが、不覚にも畦道を歩いていて足を滑らせ田んぼに落ちてしまうアクシデントがあったり参加した子供が田に足を取られて抜けなくなり助けを求める一コマなど和気藹々のなかで無事田植えを終了。

a0017012_13315547.jpg

田植えの後は、みんなで餅つきそして待望のお昼ですが、筍ご飯に筍のみそ汁、つきたてのお餅に旬の山菜料理・・・・・これってグリーン・ツーじゃない?
a0017012_13395258.jpg


a0017012_1348887.jpg

私もみそ汁を“よばれ”(能登弁でいただく)てきましたが“まんでまあかったわいね。”
(とてもおいしかったですよ)
昨年の様子がおやじのログハウスで紹介されています。ご覧下さい。


Posted by office
[PR]
by noto-tourism | 2005-05-08 13:46 | 能登の旬な情報
去年5月1日にもご案内した藤波台運動公園のキリシマが今年も綺麗に咲き揃いました。
a0017012_14542.jpg

↑このキリシマは、たしか平成元年に当時の石川県知事と益谷元町長が植樹されたものです。
 旧能都町の町花がキリシマだったため町会議員を始め各種団体や保育園児がこの花壇に植樹しました。

 今では、立派な花を咲かせていますが植えたばかりの苗木は、高さ10cm太さも鉛筆より細いものばかりでしたがこうして真紅の花を咲かせ来場者をなごませてくれています。

 見頃は、今月中頃まででしょうか?海と空をバックにしたコントラストを楽しまれてはいかがですか・・・


Posted by office
[PR]
by noto-tourism | 2005-05-05 13:58 | 能登の旬な情報