能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

能都町・小垣バイパス開通

 昨日の台風の爪痕が今なお残る能都町ですが、宇出津港・能都町役場周辺では今現在も土嚢の積み上げが続き、排水ポンプにて浸入した海水を排出するという作業が続いています。

 でも明るいニュースもありますよ!
 今日は国道249号線、能都町・小垣~谷屋地内で建設中だった小垣バイパスの完成開通式だったんです。

a0017012_17122688.jpg


 このバイパスにより、冬季の凍結や急カーブで非常に走り辛かった旧道を通らずとも、能都町~穴水町間をスムーズに走れるようになったんです。
 午前11:00より行われた開通式では木遣り唄や地元若衆による神輿の担ぎ出し、地元の保育園児によるにわか練り回し、三世代夫婦の渡り初め、にわか太鼓の実演などのイベントが催され、参加者にはイカ焼きや赤飯が振舞われていました。



 で、どうゆうバイパス・トンネルが完成したかなんですが、今日はこんな地図を用意してみました。




 
a0017012_17212176.jpg


 微妙・・・、でしょうか?

 今までは川沿いをグルッと迂回していた道を、山にトンネルを掘り直線で結んだ・・・、ということを表現したかったんですが、センスの無さはいつまでたっても変わらないようで(;´д`)


 また今日は、平成17年3月に合併して能登町となる能都町・内浦町・柳田村の、合併協定調印式が13:30より能都町社会福祉会館 4階大ホールにて行われたそうです。

 私は残念ながら見に行けなかったんですが、詳しくは能都町・柳田村・内浦町合併協議会のページをご覧ください。

 蛇足ですが、Googleで能登町(のとちょう)というキーワードで検索すると、合併協議会よりも上にのとツーリズムが表示されることに気が付きました。【能登町】なんて言葉、ページ内に書いた覚えは無いんですが・・・、謎です。
[PR]
by noto-tourism | 2004-08-20 17:44 | 能登の旬な情報