能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

第37回 珠洲ちょんがり祭り

 今日は能登半島先端の珠洲市・飯田港でちょんがり祭りが開催されています。

15:50 オープニングセレモニー
16:00 珠洲まつり開幕式
     珠洲市パレードの祭典開幕式
16:15 音楽パレード
17:20 マーチングドリル
18:45 民謡/能登の珠洲街道・江差追分
19:20 反射板フェスタin珠洲
19:50 ちょんがりまつり開会式
     日本一大提灯点灯式
20:00 ちょんがり踊りコンクール
     ちょんがり新バージョン発表
21:30 地元太鼓の演奏・YOSAKOIソーラン演舞

 ちなみに私、今日がちょんがり祭りだったことをすっかり忘れていました・・・。覚えていれば何日も前から告知ができたはずなんですが、不覚でした。
 先ほど17:00ごろ、慌てて会場に向かったんですが、ちょうど音楽パレードの最中でした。

a0017012_1724519.jpg


 後ろに写っている提灯、かなり大きく見えますが、実に高さ14m、直径7m、重量約500kgと日本一の大きさを誇っています。この日本一の大堤灯は、住民の手づくりで製作され、
8月6日(ちょんがり祭り)
8月7日(鵜飼七夕キリコ祭り)
8月13日(砂取節祭り)
の珠洲3大祭りの初日である、ちょんがり祭りにのみ飾られ、この提灯を中心にちょんがりを踊るわけです。

 あまりにも遅すぎる告知でしたが、お近くの方は是非とも日本一の提灯に照らされながらちょんがりを踊ってみてはいかがでしょうか?




 さてさて、上にも書きましたが明日は見附島(軍艦島)でも有名な珠洲市鵜飼地区で七夕キリコ祭りが開催されます。

a0017012_17374388.jpg


 珠洲市・飯田港のちょんがり祭り会場と、見附島・七夕キリコ祭り会場は直線距離で5kmくらい。ちょうど明日の準備をしていました。
 奥に見える大きな奉灯がキリコです。あばれ祭りで有名な能都町・宇出津のキリコの1.5倍ほども大きく、その大きさゆえに担いで移動するのではなく、キリコの足につけた鉄のソリを使い滑らせるようにして動かします。
 しかもこの巨体を担ぎながら海に入るというのがまたスゴイ!花火をバックに海の中で暴れ回るキリコは圧巻です。

 明日の七夕祭りのスケジュールは以下のとおりです。

 14:00 すいか割り、地酒無料試飲会
 15:00 七夕まつり開幕式
     音楽パレード(駅前→春日野→見付海岸巡回)
 16:30 ドリルショー(見付海岸)2団体
 18:00 ちびっこキリコ太鼓、よさこい宝立小
 18:30 花火 七夕まつり キリコ運行
 19:30 七夕まつりキリコ集合
 19:00~22:20 江差追分、マジックショー、歌謡ショー等 
 22:30 キリコの紹介
     大キリコ海中乱舞
     花火打ち上げ
[PR]
by noto-tourism | 2004-08-06 17:47 | 能登の旬な情報