能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

いかすみカレーで猛暑を乗り切る!

 最近ブラックフードってゆうのが流行っている気がしませんか?氷川きよしが奥様方に大人気の黒豆ココアのCMやってますが、あれも黒い食品ですよね。

 さて、8月1日から真脇ポーレポーレにて期間限定のイカ墨カレーのランチメニューが始まると聞きつけた私は、早速流行りの健康に良いというブラックフードを食すべく縄文真脇に車を走らせました。

 イカ墨といえば発掘!あるある大辞典でも紹介され太鼓判を押された健康食品ですし、イカ墨の中に含まれているムコ多糖類(サメの軟骨などにも含まれる)という糖質の一種は、整腸作用や血圧低下、ガン、関節炎、生活習慣病の改善や美肌効果、視力向上に効果があるといわれています。きっと夏バテ気味の私の体にも効いてくれることでしょう。

 目的のイカ墨カレーは真脇ポーレポーレ内のレストラン・のとの四季で頂くことができます。真脇ポーレポーレ玄関では若いオネーサンに出迎えて頂き、特に待ち時間もなくすぐに席につくことができました。

 席について10分、いよいよ来ました、黒い物体!話題のブラックフード・イカ墨カレーの登場です!
a0017012_15291899.jpg



 黒っ!真っ黒ですね、イカ墨って。
 初めてイカ墨のパスタを食べたときの衝撃を、どうやら私は忘れていたようです。ライスの白とのコントラストが微妙といえば微妙ですが、見た目のインパクトはすごいです。これにサラダとソフトドリンクがついて¥950-。値段はそんなもんでしょうが、問題は味ですよね。
 恐る恐る黒いカレーをひとすくい、ゆっくりと口に運びます。

 あれ!?最初の印象はこんな感じでした。見た目のインパクトほど味は突出しておらず、どちらかといえば上品でおとなしめの味です。もちろん生臭さなど微塵も感じずイカ墨のほろ苦い風味が口の中に広がります。
 ただちょっと甘いかな・・・。中辛・辛口・激辛の3種類から辛さを選ぶことができるんですが、無難にベーシックを選んだのが失敗でした。まぁ人それぞれの好みですから何とも言えませんが次に来る時は激辛を頼もうと思いました。
 このイカ墨カレーのランチ、プラス¥500-でサラダバイキングとケーキ2品が付くそうですが、個人的にはカレーだけでも充分に満足感があります。繊維質や甘味が気になる女性の方はカレーの量を少なくしてもらったほうがいいかもしれません。
 サラダも、ドレッシングをハニードレッシング・青じそドレッシング・オリーブオイルとビネガーのドレッシングの3種から自由に選ぶことができ、サラダバイキングなら食べ放題。


 まぁそう言いながらもかなりおなか一杯になった私は、そろそろ帰ろうかとアイスコーヒーを飲みながら身支度をしていました。すると一緒に食べに来た同僚から衝撃の一言がっ!

 「ねぇ、一品料理でも頼まない?」

 マジっすか!?こんなに食べてまだ物足りないとは恐るべし・・・。

 『いいですけど、何を頼むんですか?』

 「もずく酢とか、おつくりとか」

 なるほど、それなら食べられそう。さっそく2品を注文、待つこと5分。
a0017012_15535564.jpg



 あぁ~涼しげです。ガラスの器もそうですが色合いが何ともいいですね。ツルツルっとのど越しもよく、カレーにもずく酢と刺身なんてどうかと思いましたが、お刺身共々美味しく頂きました。

 いや~それにしても食った食った!もうお腹ははちきれそうです。午後からの仕事に不安を感じつつ私たちは店を出ました。
[PR]
by noto-tourism | 2004-08-04 16:05 | 能登の旬な情報