能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

夏のスキー場

 梅雨も明けていよいよ夏本番!
 こんな暑い日はどこか涼しい高原にでも・・・、などと考えてしまいますが奥能登は地形上、上高地や乗鞍のような涼しい高原はありえない!

 ということで夏は使われていない奥能登のスキー場黒川温泉スキー場に行ってみました。

a0017012_13344318.jpg


 でもスキー場といえども夏は暑いのには変わりはありませんでした。あたりは雑草に覆われ土砂は流れ出し直射日光は容赦なく頭上から降り注いできます。

 それにしても残念です。白山瀬女高原スキー場では夏はMTBのダウンヒルやサイクリングコースとして開放していますし、新潟県 湯沢町 加山キャプテンコースト・スキー場ではHONDA主催のエンデューロが開催されたりと、この広大な土地を利用して開くことが出来るイベントの可能性は確かにあるはずなのにオフシーズンは遊ばせておくだけなんて・・・。
 一年を通してスキー場を管理するには莫大な費用がかかるのは分かりますが、だからといってオフシーズンの利用価値がないかといえばイコールにはならないはず。

 近くにはフレッシュなブルーベリーの摘み取りが出来るモデル農場や良質な温泉、研修宿泊施設もあることですし、なにか夏のアウトドア系のイベントで人を呼ぶことができないのかと感じます。
[PR]
by noto-tourism | 2004-07-24 14:05 | 能登の観光情報(柳田村)