能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

何かを突っつく音

 今日の暑さは殺人的でしたね・・・。
 外からはミーンミーンとセミの声も聞こえ、あの声を聞くだけで暑苦しさが1.85倍くらいアップするようです。あんまり暑くてイライラしてた私はセミに『うるせ~!』と叫ぼうかと窓を開けました。

みんみんみんみんみんみーんみんみんみんみーんみんみーんみんみんみんみんみんみーんみんみんみんみーんみんみーんみんみんみんみんみんみーんみんみんみんみーんみんみーんみんみんみんみんみんみーんみんみんみんみーんみんみーんみんみんみんみんみんみーんみんみんみんみーんみんみーんみんみんみんみんみんみーんみんみんみんみーんみんみーんみんみんみんみんみんみーんみんみんみんみーんみんみーん

ほんとにうるさい・・・、うるせ~と叫ぼうかと思ったその瞬間。


みんみんみんみんみんみーんみんみんコツコツみーんみんみーん

 どこかでコツコツと何かを突っつくような音が聞こえたような気がしました。
 耳をすますと、セミの声に混じって確かにどこかから聞こえます。
 私はとっさにあたりを見渡し、そして見つけてしまったのです!

a0017012_175910.jpg


キツツキ!?こんなところにキツツキ!?

 ここは辺りが山に囲まれているとはいえ住宅街のすぐ側。いくら奥能登が国定公園に指定されている緑豊かな土地でも、まさかそんな・・・。
 でも確かにその見慣れない小鳥は木を突付き穴を作って時折その中に入って大きさを確かめている様子です。
 以前ハヤブサを見つけたときもビックリしましたが、あれは特別な場所でしたし・・・。


 この鳥、【キツツキ】でファイナルアンサー?
[PR]
by noto-tourism | 2004-07-08 18:00 | 能登のプチ情報