能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

セクシーなお尻

 能都町神野地区鶴町神社という、どこにでもありそうな小さな神社で見つけたセクシーなお尻の狛犬を紹介します。

[写真削除]

 私が思う狛犬のイメージはおすわりのポーズをした二匹の犬、そして片方は玉を咥えて阿吽を表していると・・・、この狛犬に出会うまではそう思っていました。
 しかし、どうですかこの狛犬のポーズ!キュッと引き締まったヒップを天に突き上げ、いかにも「どう?私のお尻?見て見て!」と言わんばかりの、グラビアアイドル顔負けのセクシーさです!

 正直、私はカルチャーショックを受けましたね。こんなセクシーな狛犬がこの世にあったのかと・・・。


■追記 2004/10/16
最近分かったんですが、これは出雲かまえ獅子というタイプのようです。
来待石という柔らかい石で彫られていて崩れ易いそうです。
また北前船で各地に運ばれ、古い港の神社で良く見かけることがあるとのことです。


 
 さてさて、この狛犬の写真、実はP900iという携帯電話のカメラを使って撮影したものです。100万画素程度の写真ですが、Webで公開するならこの程度でもぜんぜんOKだなと思いますが、どうでしょう?なかなか綺麗に撮れていると思いません?
 今まではでっかいデジタルカメラを持ち歩いていたんですが、これからは携帯電話でスマートにさりげなく撮影、記録メディアであるminiSDカードをカードリーダでパソコンに移しBlogを投稿、こんな使い方もできるなと実感しました。
 Blogに投稿する写真を撮るためにデジカメをいつも持ち歩いているというのは億劫だなと感じていたのでこれからは荷物を一つ減らせそうです(^o^)丿
[PR]
by noto-tourism | 2004-05-25 17:19 | 狛犬