能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

『夜なで』 知ってますか?

[写真削除]

 日中は、海底に潜んでいるサザエシタダミタコ、時にはアワビなどが
夜になると海面に上がってきます。それを探しに行くことを『夜なで』と言うのですが、日中だと潜らないと捕れない魚介類を夜楽して捕るなんて、なんて道楽な・横着なと思われるかも知れませんが、ところがなかなかそんなに甘いものではありません。

特にアワビを捕るには、経験とコツそして運とアドを知ることが必要です。
この日は、3人で『夜なで』に出かけたのですが、多少波もあり探しにくかったので獲物も少なくお見せするにはちょっと淋しい状態です。
 それでも、1時間余りでGETしました。

 写真中央がアワビ、右端もアワビです。その他はサザエでこの日タコも見つけたのですが、残念ながらGETできませんでした。

 ここでアドという言葉を使いましたが、これも多分能登弁だと思います。この言葉の語源をご存じの方ご教授お願いします。
 
 私は、個人的に『吾土』だと思いこんでおります。自分しか知らないポイント、場所という意味でとらえております。

 さて、この『夜なで』を是非、体験したいという方、詳しいことをお聞きになりたい方は管理者までご連絡下さい。
[PR]
by noto-tourism | 2004-05-21 19:08 | 能登の旬な情報