能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

悲しく泣く砂浜

今日は門前町の町指定文化財にも指定されている琴ヶ浜海岸(泣き砂の浜)の紹介です。

[写真削除]

 全国的にも珍しい鳴き砂の浜ですが、ここも他の鳴き砂と同じく環境汚染によって「鳴らない砂の浜」になりつつあります。砂が鳴く為には含まれている石英の結晶が綺麗な状態であることが前提なんですが・・・。
 ちなみに鳴き砂の浜といっても砂浜全体がその対象ではなく、実際に踏み込んでキュッキュッと鳴くのは全体の中のほんの一部です。

 旅のロマンをかきたてる泣き砂の浜には、悲しくせつない伝説が残っているそうです。砂を踏むとキュッキュッと聞える音は、悲恋の娘が恋しい人を想って泣く声だそうで、娘の悲しい想いは寄せてはかえす波のように、幾年も変わることなく、訪れる人の心に語りかけてくると門前町の公式ページには書かれています。
 
 ここでまた気になる「悲しく切ない物語」の存在。気になると調べずにはいられない性質の私ですが、ここ(能都町)からだとチョット遠いんですよね(T_T)なにかの機会で門前町に行くことがあれば、またお伝えしたいと思います。


 泣き砂を守るため、ゴミの持ち帰りにご協力ください。
[PR]
by noto-tourism | 2004-05-18 16:43 | 能登の観光情報(門前町)