能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

巨大なアンテナ、変な車発見!

小さい頃はパトカーやら消防車などの“普通とは違う車”に少なからず憧れを抱いていたわけですが、やはりそれは幼少の頃だけの話で、いまさらパトカーなんて見ても悪いことなんかしてないのに妙にビクビクしちゃう大人になってしまった自分がいるわけです。

なんで子供の頃はあんなにドキドキワクワクしてたのに年齢を重ねると何も思わなくなるか考えてみたんですが、やはり一番の原因は“慣れ”ですよね。
この世の事象やモノに慣れてしまったことで、変わったモノを見ても感動なんかしなくなってきたんですよね。

前置きが長くなりましたが、今日は久しぶりに“感動”しました!
こんな変わった車なかなか見れる機会ないんじゃないかと思います。



a0017012_16304858.jpg

大きめのワンボックスカーから伸びた長~いアンテナ、そして車内に積まれたワクワクする機器の数々。
これ、何の車だと思います?

これ、NHK放送の受信状況を検査する車なんですって。
全国的にも台数は少ないらしく、今回はこの車を使って遠く離れた富山県からの電波を拾っているそうです。
ですから車の中には20インチほどの家庭用テレビも設置してあり、他の難しそうな機器に目を向けなければチョットした居間みたいです。

そういえば私の車についてるテレビにもチューリップテレビ?だったかが映ってたような・・・。
間に障害物がない(富山湾)とはいえ、海の向こうのテレビが見えるって、これもなんだかワクワクしますね。
[PR]
by noto-tourism | 2005-02-25 16:43 | 能登のプチ情報