能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

縄文の塩

 能都町が柳田村、内浦町と3月1日いよいよ合併となります。昨日は各町村で閉町式がおこなわれました。能都町と言えば「海とテニスと縄文」がキャッチコピーでしたが、合併でどうなるのでしょうか。
 そう言えば石川ふるさとCM大賞を能登町が受賞しましたが、“夢と希望のソースをかけて召し上がれ”というフレーズがありました。
“夢と希望の町 能登町”これっていいかも。

 ところで今日は、縄文真脇温泉で販売している“縄文の塩”をご紹介します。
a0017012_17264342.jpg


 能登海洋深層水でつくられたマグネシウム、カルシウム等のミネラルが豊富です。

 成分は次の通りです。(100g中)
 
 ナトリウム 3800mg カリウム 160mg カルシウム 50mg 
 マグネシウム 200mg

 お問い合わせは、縄文真脇温泉 (0768)62-4567
[PR]
by noto-tourism | 2005-02-14 17:15 | 能登のプチ情報