能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

白鳥の水田

珠洲市のとある水田では現在、白鳥が越冬のために集まってきています。
a0017012_16361214.jpg

白鳥の越冬というと北海道の大きな湖や沼などのイメージが強いですが、この能登にも白鳥はやってきます。

白鳥は水草の葉、茎、地下茎、根、果実、落ち穂、マコモなどの植物質食を昼頃から夕方頃まで採食し、日が暮れる頃になるとねぐらに戻って休息します。

野生の白鳥の越冬を生で見てみたいけど、北海道や東北まで行くのはチョット億劫・・・、という方はぜひ足を運んでみてください。50羽ほどの白鳥を間近で見ることができます。
[PR]
by noto-tourism | 2004-12-15 14:16 | 能登の観光情報(珠洲市)