能登の旬な情報をお届けします。


by noto-tourism

フローズンブルーベリー買ってみました。

柳田食産株式会社でフローズンブルーベリーの販売を始めたと先日お伝えしたんですが、ちょっと個人的に興味があったんで購入してみることにしました。

通信販売がメインということなんですが、場所も近いということで工場見学も兼ねて柳田食産株式会社まで。場所は柳田村植物公園のすぐそばです。

まずはフロントのお姉さんに挨拶をし先にベリーの注文をしてから工場見学へ。
この施設は1階が工場と試飲や体験コーナーなど、2階が工場見学エリアとなっています。

2階からはブルーベリーワインの発酵タンクなどを見学できるのですが、ついでですから簡単にワインの生産工程を紹介しておきますね。

・破砕・・・ブルーベリー果実を潰して一時発酵タンクに入れる。
 ↓
・攪拌・・・発酵が始まると果実が浮いてくるので、かき混ぜる。
 ↓
・分析・・・発酵の進み具合を毎日確認。
 ↓
・搾汁・・・一時発酵が終わると果汁を絞り2次発酵タンクに移す。
 ↓
・ろ過・・・2次発酵が終わったら“オリ”を取り除く為にろ過をする。
 ↓
・ろ過・・・2回目のろ過。よりきれいにします。
 ↓
・ろ過・・・3回目のろ過。瓶詰めする前の仕上げです。
 ↓
・瓶詰・・・仕上がったワインを瓶詰めして出荷!

何回も何回もろ過を繰り返して綺麗なベリー色のワインができるんですねぇ、チョット関心。

工場見学もそこそこに1階へ降りると、お姉さんの『お待たせしました~!』の声が。どうやら大きな貯蔵庫から出して箱詰めしてくれたみたい。1kgで¥2,000弱ということで高いか安いかは価値観の違いこそあるものの箱はずっしりと重く、期待も膨らみます。

そしていよいよゴタイメ~ン!待ちに待ったフローズンブルーベリーです。
a0017012_16474784.jpg

おおぉ~!なんかキラキラ輝いてますねぇ。一粒つまむと口の中に甘酸っぱいベリーの香りが広がります。フレッシュと比べると味は落ちるということですが、これなら年中楽しめますし、そのまま食べてもヨーグルトに混ぜたりお菓子に添えたりしても良さそうです。


ではもう一度アナウンス。

各一箱詰め
・1kg \1,995-
・2kg \3,990-
・3kg \5,985-
・5kg 9,975-
 (消費税込み・送料別)

遠方の方は柳田村ヤッピーマーケットの通販を是非ご利用ください。
[PR]
by noto-tourism | 2004-12-10 16:10 | 能登の観光情報(柳田村)